最近読んだ本と、これから読みたい本

a0278125_18274557.jpg

いろんなところで話題になっていたので、
図書館で予約して読みました。面白かった!

a0278125_204895.jpg

これ、図書館で借りて読みながら
いいな、と思うところを書き留めていたら
ほぼ全部、書き写していることに気づいて
買いました。笑。すっごく良かったです。
原点に返らせてくれる大事な本に出会えました^^

a0278125_20524100.jpg

友だちイチ押しの本。
号泣するそうな。早く読みたい。
[PR]

by deeeep_breath | 2016-11-27 20:05 | books

最近、読んだ本

a0278125_11161281.jpg

最近読んで、よかった本たち。
たくさんあって嬉しい。
本を読める心と体と時間の余裕が、すでに幸せの証拠だと思う。感謝。

これは後藤由紀子さんの最新著書。後藤さんは、もちろん
写真を撮られた馬場わかなさんも大好きなので
読んでいる間ずっと、満たされた気持ちでした。

いちばん心に残ったのは、後藤さんも励まされたという
沢村貞子さんの言葉。

「仕事3割、だんな様と家のこと7割」。
大女優さんでさえ、このバランス。

「女優をやめることはあっても、暮らしをやめることはない」という言葉にも
思わず深く頷きました。ほんとに読んでよかった本です。
沢村貞子さんの著書も読んでみたくなりました。

余談ですが、ここのところずっとファスナーが壊れたままの財布を使っていた私^^;
後藤さんがリピート買いされているというサンクのお財布を真似して購入。
見た目も、使い勝手も、お値段も完璧だなぁ・・・と使うたび、にんまりです。

a0278125_11162822.jpg

こちらは、ほとんど全ての号を読んでいる気がする「暮らしのおへそ」。
何度も書いていますが、とにかく取材し文章を書かれている一田憲子さんが大好きです。

今回は、なんとなく今までよりキリッとした内容だったかな。
私が受け取ったメッセージと言えば、もっと自分を空っぽにした方が
いろんなことがうまく回りだす・・・ということでしょうか。


***


あと写真を撮り忘れたのが残念なのですが、植松努さんの『空想教室』という本が
本当によかった! 半ば子どもに向けて書かれていますが、むしろ
子育てしているお母さんに、すごくおすすめです。

つい、ちょっと変わっている(苦笑)うちの子を思い浮かべながら読みましたが
とても勇気づけられました。「変わっている」から「必要とされる」。
無理して「普通」になろうとしなくていい、その理由も、はっきりと書かれていて
腑に落ちました。植松さんは北海道の小さな町工場でロケットを作っているのです。

夢を持つことの大切さを、暑苦しくなく、だけど胸に響く言葉で書かれていました。
ちなみに「夢」を辞書で調べると、英語の辞書には「強く願い、努力すれば叶うもの」
と書かれていて、日本語の辞書には「はかないもの。叶わないもの」と書かれているとか。

ちょっと誇張しているのかもしれませんが、思わず「なるほどー」と
考え込んでしまいました。パラリと読んだ長男も、この一節には
何か感じるところがあったようです。

a0278125_11311173.jpg

最後に、親ばかですが、これは、初めて次男が私に「読み聞かせ」してくれた絵本です。
やっと拾い読みできるようになり、家族みんなで喜んだ今年の夏。
「ふね」という、この絵本は、私にとって宝物になりました^^
[PR]

by deeeep_breath | 2016-09-07 11:33 | books

「暮らしのおへそ」と「これからの暮らし方2」

a0278125_213122.jpg

発売日を楽しみにしていた2冊。と、毛布にくるまる次男。笑。

早く読みたいけど、全部読み終わってしまうのが惜しくて
毎日少しずつ読み進めています。

『暮らしのおへそ』は、もう21冊目。
一田憲子さんの作る本が好きで、ずっと読み続けています。
『これからの暮らし方2』は、内容も好きなのですが
今回は中川正子さんが撮影されているので、写真を見ているだけでも嬉しくて。

昔に比べれば、本を読める時間は減っているし
内容も軽いものが多いけれど、読んでいる時間は本当に至福の時。
本が好きでよかったなぁ・・・と今さらながら思います。
[PR]

by deeeep_breath | 2016-02-12 21:09 | books